協会紹介

会長挨拶

平成5年11月22日。私たちは、野球型ニュースポーツ「ティーボール」の普及と発展を目指して、「日本ティーボール協会」を創設いたしました。

今日のわが国は、国際社会における政治的・経済的・そして文化的なフィールドで重要な役割を担っていることは、皆さまご承知の通りでございます。そのために、国内にあっては、青少年の健全育成を図ることはもとより、国民の心身の健康づくりを積極的に推進することが、最重要課題でありましょう。

本日、ここに創立致しました「日本ティーボール協会」は、その課題に応えるべく、健康教育とスポーツ教育をキーワードとし、野球型スポーツの底辺拡大に寄与し、併せて、幼少児・青少年のみならず、家庭婦人・中高年の体力づくり、仲間づくりに貢献する生涯スポーツの協会であります。また、ファミリースポーツの推進や、国際交流にも多大なるできるものと存じます。

本協会は、この設立の目的を果たすために、スポーツ医学者、スポーツ科学・教育学者をはじめとして、プロ野球界、ソフトボール界、ゴルフ界で顕著な業績を有しておられる見識ある人々を中核としてスタート致します。 皆様方には、本協会創設の趣旨とその意義をご理解いただきまして、何卒、ご支援、ご協力賜りますよう、ここにお願い申しあげます。

         

平成5年11月22日

海部俊樹海部俊樹